2013/07/31

ルビーの奏 Violin & Viola Duo コンサート終了

先日の日曜日、名曲喫茶カデンツァにて『ルビーの奏』Violin&Viola Duo コンサートが無事に終了しました。

お暑い中ご来場くださった沢山のお客様、カデンツァのマスター、共演者の方々、ありがとうございました♪

今回、Violaの松沼さんと演奏会を開催するきっかけになったのが、共通の友人の結婚披露宴にてデュオの演奏をリクエストされたことでした。

リクエストされたのが、モーツァルトのVnとVaのための二重奏曲Kv.423。

華やかで充実した楽曲だったので、せっかくなのでこれを機に演奏会を開きましょうか!と急遽決定。

モーツァルトのデュオをメインに、クラシック、日本の歌、映画音楽などを盛り込み、私たちにとっても楽しい演奏会になりました♪


Vn、Vaそれぞれのソロ曲も演奏しました。

私は、フランクのヴァイオリン・ソナタの4楽章を。
難しいですが、大切にしたい大好きな曲です。

松沼さんとの出会いは、以前勤務していたクロサワバイオリン。松沼さんはヴァイオリン講師としてお世話になっていました。

今回、松沼さんの生徒さんも沢山ご来場くださったのですが、その方々は私のお客様でもあったので、懐かしい顔触れにMCは思い出話や思い出し笑いなど!?

終演後に、お客様から笑い過ぎ!と言われました…。汗


客席の皆さまは、終始温かい雰囲気で見守ってくださり(?)、難曲も安心して演奏できました。

VnとVaのデュオで演奏する機会はなかなかないので、今回お互いの楽器の役割について深く考えたりとても勉強になりました。

低音フェチの私には、やはりVaの重厚な響きはたまりません!

とても楽しい時間をありがとうございました*

ご協力いただいたクロサワバイオリンさんにも感謝*


(左Pf:神作名帆子さん 中Vn:根本理恵 右Va:松沼夕夏さん)
 
 
名曲喫茶カデンツァのマスターが当日の模様をブログに書いてくださいました。

2013/07/25

ギターの会と足立の花火

先日、足立の花火大会に行ってきました。
上記2枚は右下にスカイツリーも写ってます。小さいけど…
 
いつもお世話になってる弦楽器製作家の遠藤さんのご自宅が足立にあるので、花火大会が開催される年は遠藤さんから集合がかかります。

そして、花火の前は決まって遠藤さん宅でギターの会。

遠藤さんは弦楽器製作家なのに、ギターが大好きでコレクションが半端無いんです。

お家に伺うたびにギターの数が増えている気がするけど、一体何本持ってるんだろう…

ギター好きのみんながセッションに夢中になりすぎて、花火大会に遅刻しました。笑

 
 

足立の花火、今年は開催時間が30分くらい短縮されたせいか、次から次へと打ちあがり、すごい迫力でした。

とても美しく目の保養になりました。

また来年も行けるといいな*
 
 

2013/07/14

Candle Night~穏やかな夏の夜~

7/21(日) haruka nakamura piano ensembleで出演します。

キャンドルの灯りの中で生音で奏でます。

即興演奏の数々、一晩限りの貴重な音なので是非♪


【Candle Night~穏やかな夏の夜~】

7/21(日)19:00 start

晴れたら空に豆まいて (代官山)

(出演)

西森千明
森ゆに
haruka nakamura piano ensemble

(詳細)
http://mameromantic.com/?p=21635


haruka nakamura piano ensemble

haruka nakamura - piano
ARAKI Shin - sax & flute
hisayo abe - sax
isao saito - drums
rie nemoto - violin

2013/07/12

誕生日

29歳になりました。

たくさんの誕生日お祝いメッセージ、ありがとうございました。

10日当日はカルテットメンバーと合わせをしていて、Happy Birthday曲のスペシャルバージョンを演奏してもらったり(自分も弾いた笑)、なんとも幸せな日でした。

誕生日の夜は体調を崩し早めに寝てしまったのですが、夜中に目が冷めたら冷蔵庫にゼリーが入っていて。(包みを見たら、お祝いというかお見舞いのようだった。笑)
 
弱っていたので果汁が体にジワジワ浸透して救われました。
高野のゼリー、最高の品ですね*

20代最後の一年、後悔のないように楽しんでいきます。
 

2013/07/03

そらのね

「CREATIVE OFFICE CEU」 Chima さん のNewアルバム 『そらのね』が届きました。

じっくりゆっくり通して聴いてみてます♪

3曲、レコーディングに参加させていただきました。

彼女の歌声はふんわりフワフワだったり、透明感があってスーっと体に染み込んできたり。

でも、溶けて無くなってしまうのではなく、しっかり奥深くまで印象に残ってる。

なんだか不思議な存在で魅力的。

サウンドプロデュースは高鈴の山口彰久さん。
アートワークはヤマダサヲリさん。

素敵な作品に携われてとても嬉しいです*


『そらのね』 7月3日 Release です。

あ、もう今日ですね。

PVも公開されています↓